So-net無料ブログ作成

旅行なら楽天トラベル

広瀬すず [芸能]

映画『ちはやふる』で“競技かるた”に情熱を賭ける少女・千早を演じている広瀬すず(17)。

「私、負けず嫌いだし、いつも“戦闘態勢”なんです(笑い)。だから壁にブチあたって落ち込むことはありません。何かあったら“悔しい!”って立ち向かっていくタイプです(笑い)。今回もメラメラと燃えましたよ~!」

 周囲のスタッフいわく、広瀬は努力家で人一倍負けず嫌いだとか。今作の撮影が始まるころには“猛特訓の結果”として水ぶくれや痛々しいアザが、ひざや腕のあちらこちらに……。

「スタッフさんがどこでも練習できるように“畳”をプレゼントしてくれたんです! それはもう、たくさん練習しました。家でもパンパーンって(笑い)。競技シーンは泊まり込みで撮ったのですが、もう体力勝負でした。 暑い時期だったので袴の中がすごく蒸れて、ひざと畳がすれて痛かった~! でもみんなで“あとちょっとだから頑張ろう!”って。そのたびに絆が深まって、現場はめちゃくちゃ楽しかったです!」

 共演者には野村周平(22)、真剣佑(19)、上白石萌音(18)、松岡茉優(21)などフレッシュな面々が勢ぞろい。年が近いこともあって、現場はいつも和気あいあい。

「現場では主題歌も歌ってくださっているPerfumeさんの踊りが流行していました。ひたすら歌って、踊る! あと、カメラマンさんの機材を借りて、“誰が一番セクシーなポーズができるか”を競ったり(笑い)。

 実は“瑞沢高校競技かるた部”のキャストの全員がAB型だったんです! それがわかった途端にみんな殻を破りだして(笑い)。まるできょうだいのように言いたい放題、やりたい放題で、本当に仲よしでした。今でもみんなで連絡をとり合ったりしています」

 キラキラと輝く笑顔が眩しい17歳。そんな広瀬は現在、ドラマや映画、CMやイベントにひっぱりダコの超人気者。超多忙な日々を乗り切る秘訣とは。

「私を支えているのは“食”。ごはん食べたら“イェーイ”ってなっちゃうくらい、食べるのが好きなんです(笑い)。甘いものもしょっぱいものもどちらも好きです」

 スタイルのよさの秘訣も気になるところ。

「いやいや、常に何か食べているので、ブクブク太っちゃうのが今の悩みです(笑い)。誰か、太らない方法を教えてくださ~い!」

共通テーマ:映画
SEO対策テンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。