So-net無料ブログ作成

旅行なら楽天トラベル

ベッキー [芸能]

真剣交際中だったタレントのベッキー(34)とプロ野球・巨人の片岡治大(やすゆき)ファーム内野守備走塁コーチ(35)が結婚したことを13日、発表した。ベッキーの所属事務所によると2人は1月中に都内で婚姻届を提出した。ベッキーは妊娠はしておらず、今後も仕事を続ける。挙式・披露宴は未定。芸能界と球界の美男美女カップルはともに「ゆっくりと、しっかりと、歩んでいきます」と幸せいっぱいのコメントをした

 明るく元気なお茶の間の人気者と球界屈指のスピードスターが交際約9か月でスピード結婚した。

 ベッキーはこの日、インスタグラムを更新し「先日、読売巨人軍内野守備走塁コーチの片岡治大さんと結婚いたしました」と発表。「感謝の気持ちを忘れず、ゆっくりと、しっかりと歩んでいきます」と記した。

 一方、片岡コーチも球団を通じて「二人で、ゆっくりと、しっかりと歩んでいきたい」とコメント。新妻と同じ文言を用いて夫婦になる決意をつづった。

 関係者によると、婚姻届提出後から今月上旬までに親しい知人や仕事関係者への結婚報告を済ませたタイミングでの発表となった。すでに都内で同居し始めたが、片岡コーチが今月から宮崎キャンプに入ったため、本格的な新婚生活は来月以降から始めることなる。

 2人は昨年、共通の知人の紹介で知り合った。ベッキーは、西武と巨人でスピードスターとして活躍した片岡コーチの現役時代をほとんど知らなかったが、片岡コーチが約10年前からベッキーのファンだったことから意気投合。同5月から交際をスタートさせた。

 昨年6月に交際を報じられた際、ベッキーはインスタグラムで「ゆっくりと、しっかりと、歩んでいきます」と今回の結婚報告と同じ言葉で心境をつづった。同9月にはベッキーのアート展に2人でお忍びデートしたことを告白。その後も2人で海外旅行に出かけるなど順調に愛を育んできた。

 ベッキーは16年の不倫騒動による休養を経て、最近はタレントや絵画にも挑戦。17年の本紙インタビューで「家庭を築くなら女の子が欲しい。結婚しても仕事は続けたい」と将来像を語っていた。

 片岡コーチは17年に現役引退。現在は巨人のファームコーチとして若手育成に精力を注いでいる。活躍の場は違うが、2人ともに刺激しあえるパートナーを得て新たなスタートを切った。
タグ:ベッキー

共通テーマ:芸能
SEO対策テンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。