So-net無料ブログ作成

旅行なら楽天トラベル

7月スタートの深夜アニメ [日記]

『少女革命ウテナ』で知られる幾原邦彦監督の新作『さらざんまい』がコアなアニメファンの間で注目されたり、事前人気の高かった『ぼくたちは勉強ができない』が期待を超える完成度で高評価を得たりと、大いに盛り上がった4月の深夜アニメ。間もなく始まる7月の深夜アニメへの期待も高まるばかりですね。

そこで今回は、2019年7月にスタートする深夜アニメの中で「これは外せない!」と思う作品をアンケート、ランキングにしてみました。

1位 からかい上手の高木さん②

2位 戦姫絶唱シンフォギアXV

3位 ヴィンランド・サガ

4位
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII
7月12日(金)24:30~

220票

5位
とある科学の一方通行
7月12日(金)25:05~
※地上波最速

172票

6位
炎炎ノ消防隊
7月5日(金)25:25~

1位は『からかい上手の高木さん②』!

1位に選ばれたのは、コミック誌『ゲッサン』で連載中の『からかい上手の高木さん』を原作とする『からかい上手の高木さん②』でした。

男子中学生の西片(にしかた)と、西片に好意を寄せるからかい上手な女の子・高木さんの日常的なやり取りを描いた本作。2018年の1~3月にかけて第1期が放送され、「【2018年】最も面白い『深夜アニメ』ランキング」では見事1位に輝いています。

続編となる今作でも「あんな青春時代を過ごしたかった!」と叫び声を上げる人が続出するのかどうか、注目したいところです。

2位は『戦姫絶唱シンフォギアXV』!

2位には、2012年から放送されているオリジナルアニメシリーズの最新作『戦姫絶唱シンフォギアXV(エクシヴ)』が続きました。

人類を脅かす存在「ノイズ」と、歌を力に変える「シンフォギアシステム」を身にまとう少女たちとの戦いを描いた本作。歌いながら戦うというユニークな設定が特徴の一つですが、今作ではシリーズ最大のスケールで迫力あるバトルが展開されるとのこと。

前作のクライマックスでは今作での過酷な展開を予想させるシーンが描かれていましたが、果たしてどんな苦難が少女たちを待ち受けているのでしょうか?

3位は『ヴィンランド・サガ』!

1位、2位を人気シリーズの続編が占める中、3位にはコミック誌『アフタヌーン』で連載中の同名作品をアニメ化した『ヴィンランド・サガ』が食い込みました。

海の民「ヴァイキング」の家に生まれた少年トルフィンが、戦場での過酷な経験を重ねつつ戦士へと成長し、幻の大陸「ヴィンランド」を目指すという壮大なストーリーの本作。原作コミックは2005年から連載が続くロングセラー作品ですが、満を持してのアニメ化ということでファンの期待が大きいようですね。

制作を手がけるのは『進撃の巨人 Season 3』や昨年夏に話題を集めた映画『ペンギン・ハイウェイ』でもおなじみのWIT STUDIO。非常に評価が高いスタジオだけに、アニメとしての完成度も期待できそうです。

いかがでしたか?

4位以下も人気コミックの初アニメ化となる『炎炎ノ消防隊』や『Dr.STONE(ドクターストーン)』など、注目作がめじろ押しな7月の深夜アニメ。夜ふかしの日々がまた始まってしまうのは、どうやら避けられそうにありませんね。

共通テーマ:アニメ
SEO対策テンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。